30% Club Japan インベスター・グループに 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が加盟

日本企業の役員に占める女性割合向上を目指して活動する 30% Club Japan(Chair:資生堂 魚谷雅彦)の サブグループとして活動する、インベスター・グループに、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が新た にメンバーとして加入したことをお知らせします。

インベスター・グループには、国内外の機関投資家(アセットオーナー)、運用機関(アセットマネジャー)が加 盟しており、GPIF を含めて 14 の投資家がメンバーとなっています。インベスター・グループは投資先企業の 取締役会やシニアマネジメントとの建設的な対話を行い、トップ層におけるジェンダーダイバーシティの重要 性を共有し、その実現に協力することを目的としています。加えて、機関投資家や運用機関のコミュニティに おいて、企業トップ層のジェンダーダイバーシティの実現に向けたベストプラクティスを確立し、共有することで、 コミュニティ全体の対話力向上を図ります。なお、インベスター・グループは取締役会、及びシニアマネジメン トの多様性促進に向けたアプローチを「Statement of Intent」(趣意書)として表明しています。

2019 年 12 月 11 日現在のインベスター・グループ・メンバーは次の通りです。
アセットマネジメント One、インベスコ・アセットマネジメント、ウエリントン・マネージメント・ジャパン、ステート・ストリ ート・グローバル・アドバイザーズ、ドイチェ・アセット・マネジメント、日興アセットマネジメント、ニューヨークメロン銀 行、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)、ハーミーズ・インベストメント・マネジメント、フィデリティ投信、 三井住友トラスト・アセットマネジメント、三菱UFJ信託銀行、リーガル・アンド・ジェネラル・インベストメント・マネジメ ント・ジャパン、りそな銀行

なお、GPIF は 2016 年英国 30% Club のインベスター・グループに加盟しており、今回の加盟が 2 か国目と なります。

<報道関係からのお問い合わせ先>

30% Club Japan 広報 e-mail: jpdt30percentclubr@tohmatsu.co.jp

2019 年 12 月 11 日 30% Club Japan